カテゴリ:
8f7eaed3.jpg
しぐまがわが家の住みねこになって6年が過ぎました。
相変わらず年齢は不詳ですが、元気に甘えてきてくれます。
人の姿がないとまた捨てられるのではないかと不安になるのか、必死になることが。
そんなわけはないよ、捨てないよといつも言っていますが、
しぐまにとってはいつまでも変わらないトラウマなのでした。
そんなところも、しぐまらしいと思います。