カテゴリ:
のめり込めるような息の長い力作コミックも良いですが、
時間のない現実を考えると、さくっと読めて楽しい(面白い)漫画に
疲れた心と体を癒してもらうのが日課になりつつある今日この頃。

その中で、最近のお気に入りであるのが
コメディえろ漫画の大御所とも思しき、徳弘正也さんの【ふぐマン】。

題名自体が怪しい…!、と思っても(マンだけに…)過言ではありませんが、
ヒット作【狂四郎2030】やそれに続く【バンパイヤ】のように
重苦しいテーマや背景のある話ではなく、
氏特有のテンポの良い短編のような話が詰まった、『隠れた名作』です。

成年向けというか、漫画そのものは青年誌での連載ですので
当たり前のように○○○描写があり、内容も徳弘さんらしい
風刺あり、毒あり、の何でも揃った内容になっています。
その上に、小気味好いギャグで盛り上げる明るいエロありなので、
その手のノリやツッコミが好きな人には堪らない作品になっています。

ただ今、三巻まで続刊中。
ゲストヒロインが氏お得意の独特の美人揃い(そして性格が強い)で、
自分にとっては、漫画の好さを最大限に詰め込んだ正に垂涎の一作です。

ふぐマン 3 (ジャンプコミックスデラックス)
ふぐマン 2 (ジャンプコミックスデラックス)
ふぐマン 1 (ジャンプコミックスデラックス)